Share Videosってどれぐらい稼げるの?アカウント登録して動画のクリック報酬で稼ぐ方法!【解説動画付き】

 

こんにちは!福山です!

 

以前紹介したHub Trafficに続き、クリック報酬で稼ぐことができる

CPCサイトのShare Videos(シェアビデオ)について解説したいと思います。

 

まだCPCサイトについての記事を見ていない人はこちらの記事を見ておいてくださいね^^

エログの動画はどこで収集すればいいの?オススメサイトをランキング形式でご紹介します!

2018.08.23

 

ぶっちゃけShare Videosってどれぐらい稼げるの?


おすすめ度
クリック単価
収集効率  
動画数  
動画の質  

 

以前の記事で紹介した通り、僕がオススメするCPCサイトの中では2です。

紹介したCPCサイトに登録して、その提携サイトから動画を収集し、

自分のサイトでその動画が再生されるたびに報酬が発生するものですが、

クリック報酬で稼げるといっても実際どれぐらい稼げるのか?

気になりますよね?

 

そこで、

僕が運営している1サイトのShare Videosの収益をお見せしたいと思います。

 

僕の運営しているサイトでは、Share Videosだけで言うと

1日あたり約150~250円で、1カ月当たりで約5~6千円が平均値ですね。

やはりHub Trafficに比べると少し収益は下がってしまいます。

 

「じゃあ、Share Videosの動画はアップせずにHub Trafficの動画ばかりアップすればいいじゃん!」

 

そのように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

あなたは絶対そんな単純な行為はやめてください!

 

僕はコンサル生にお伝えしていますが、「絶対にリスク分散をしてください」と言っています。

リスク分散とはその名の通り、「自分が負うリスクを少なくしておいてください。」という意味です。

 

仮にあなたがHub Trafficの動画ばかりアップしていたとして、

「収益は確かに以前よりも高くなった!」と思っていたとします。

 

しかし、

 

ある日突然エロタレストで

「Hub Trafficの動画サイトのリンクは収集しません。」運営方針が改訂されたらどうでしょう?

 

「せっかく今まで作成した記事は全く無意味!( ゚Д゚)チーン。。」

 

実際に、最近エロタレストからそのような通知がありました。(2018/8/9)

 

「Pornhubの記事収集について」(08/09)

PornhubのAPIからアクセス拒否をされているので、現在Pornhub動画の記事は収集されません。

他の動画サイトの記事を投稿してください。

 

「Pornhubの記事収集再開について」(08/14)

PornhubのAPIからアクセス拒否をされていた件についてですが、

問題点が改善されましたので、記事収集を再開いたします。

 

この通知が来た時は一瞬ヒヤッとしましたね。(笑)

5日後には問題が解決されましたが、「もしそのまま収集されなかったら。。」と思うとゾッとしますね。。(^^;

 

確かにHub Trafficの方がクリック単価も高く収益も高くなりますが、

全ての記事をHub Trafficの動画にしてしまうと、

このような事態に堕ちった時に地獄を見ます。。

なので、

あなたは必ず別のCPCサイトの動画で記事を作成しておき、リスク分散しておいてください。

 

Share Videosにはあって、Hub Trafficには無いような動画もあります。

今から登録方法と動画の収集方法も解説しますので、ぜひShare Videosも活用してくださいね!

 

Share Videosの登録の前に

 

Share Videosのアカウント作成するためには、フリーメールアドレスが必須です。

もし、まだ専用のメールアドレスを作成していないのであれば

こちらの記事を参考にサクッと作成しておいてください。

【解説動画付き】3分で完了!フリーメールアドレス(Gmail)の取得方法を徹底解説

2018.07.08

 

既にエログ用で1つ持っているのであれば、そのメールアドレスで大丈夫です。

 

ただ、以前もお伝えしましたが、1エログに1メールアドレスが基本なので、

2つのエログで1つのアドレスを共有しないように注意しておいてくださいね。

後で絶対後悔します。(笑)

 

Share Videosの登録、アカウント作成の方法

 

では実際にShare Videosに登録して、アカウントを作成してみましょう。

作業は全く難しくありません。

今から解説する手順に沿って作業してください。

 

解説動画はこちら

 

Share Videosってどれぐらい稼げるの?アカウント登録して動画のクリック報酬で稼ぐ方法!

↓   ↓   ↓

https://yahoo.jp/box/lVl7nd

(リンク先の左上にある「ダウンロード」で動画をダウンロードして視聴できます)

 

図解はコチラ

1. Share Videosに移動

 

まずはShare Videosの公式サイトに移動します。

公式サイトはこちら

Share Videosに移動したら、「Share Videosで稼ぐ」⇒「最初に読んでください」をクリック

 

2. Share Videosで稼ぐ方法を確認

 

「最初に読んでください。」というページに移動すると、

どのようにすればクリック報酬を得ることができるのか?

得た報酬はどのように見るのか?などの説明が記載されていますので確認しておきましょう。

 

3. 登録作業

 

一通りの流れを確認したら、「Share Videosに登録する」という欄の

「こちら」をクリックします。

画面が切り替わったら、「メールアドレスでログイン」をクリックします。

 

4. メールアドレスの入力

 

次に下の「ユーザー登録」の空欄に、

登録したいメールアドレスとパスワードを入力します。

※パスワードは大文字小文字数字全て含まれていないとダメなので注意

 

 

 

入力が完了して「登録」ボタンをクリックすると、

このような文字が出て、今入力したアドレスにメールが届きます。

5. メールの確認

 

先ほどのアドレスに届いたメールを確認します。

するとこのようなメールが届いていますので、URLをクリックします。

Share Videos の画面に移動して「認証しました。ログインできるようになりました。」という画面が出れば登録は完了です。

 

6. 銀行情報の登録

Share Videosにログインします。

右のメニューの「支払い申請ページ」をクリックします。

次に「銀行口座情報編集」をクリック

銀行情報を入力をします。

入力項目

【金融機関名】

【支店名】

【口座番号】

【口座名義】

【連絡先メールアドレス】

入力が終わったら「登録」ボタンを押して終了です。

 

以上で登録作業は終了です。

では、Share Videosでの動画の収集方法と掲載方法を解説します。

 

Share Videosの動画収集と掲載方法について

 

掲載方法は主に「リンク飛ばし式」「動画埋め込み式」の2パターンです。

 

リンク飛ば式は、画像や「動画はこちら」というボタンにリンクを付けて

動画の再生ページに飛ばす方法です。

 

埋め込み式は、動画の再生ページからサイトに動画を埋め込む為の専用の「コード」を取得して

ブログのテキストに貼り付けることで、自サイトで動画の再生をできるようにすることです。

 

どちらの方法でも問題ないのですが、僕がオススメする方法は「リンク飛ばし」です。

オススメする大きな理由として、こっちの方がサイトへの負担が少ないという事です。

 

埋め込みコードを入れた場合、その分サーバーやサイトへの負担が大きくなり

アクセス数が増えるとページの読み込み時間や表示時間がかなり遅くなります。。

 

そうなるとせっかく集まってくれたユーザーにストレスを与えてしまい、

すぐに離脱してしまうという最悪の状況になってしまいます。

 

サーバーの容量が多ければ問題ありませんが、その分月々のサーバー代が高くなってしまうので、初めからリンク飛ばしで対応しておくことをオススメします。

 

さらに、リンク飛ばしであれば動画収集の際にストックしやすいのと、

簡単に記事を作成するためにテンプレートを設定する場合も、こちらの方が圧倒的にやりやすいです^^

 

一応それぞれ2つの掲載方法を解説したいと思います。

 

リンク飛ばし式の動画掲載方法

1. Share Videosにログイン

まずは公式サイトに移動し、ログインしましょう。

2. 動画の検索

 

次にトップページに移動し、あなたの選んだジャンルの動画に沿ったワードを入力して動画を検索します。

今回は「コスプレ」と検索してみました。

検索した動画の中からお好きな動画を選択します。

 

3. リンクの取得

 

画面が切り替わったら、動画の左下にある「埋め込みコード・リンク」をクリックし、

表示された「こちらからタグを発行」をクリックします。

 

次にリンクをコピーして取得します。

「http://〇〇~uid=」のURLの後に自分のコードが入っていることを確認し、リンクをコピーします。

 

4. ブログへ掲載

WordPressのダッシュボードに移動します。

「投稿」→「新規追加」をクリックして記事を作成します。

テキストページに切り替えておき、サムネイルやボタンなどお好きなところに先ほどコピーしたリンクを貼り付ければOKです。

 

動画埋め込みの動画掲載方法

 

途中までは先ほどの「リンク飛ばし式」の作業と同じなので

割愛させていただきます。

 

3. サムネイル画像を選択

 

サイトに掲載したときの動画再生前に表示されるサムネイルを選択する。

 

4. 埋め込みコードの取得

 

下にスクロールすると、「埋め込みリンク」のコードが表示されているので、

「uid=」の後が自分のIDになっていることを確認し、埋め込みコードのリンクをコピーして取得します。

 

5. ブログへ掲載

 

取得したリンクをWordPressで作成した自分のエログに貼り付ければ

動画の再生ページが表示されます。

 

CPCサイトで収集した動画をブログへ掲載する方法についてはコチラで詳しく解説しているので参考にしてくださいね!

⇓  ⇓  ⇓

【準備中】

 

これで掲載した動画のリンクが自分のIDになっていれば、

そのURLで動画が再生されるたびに、チャリンチャリンとクリック報酬が発生します^^

 

全ての動画をShare Videosに自動変更する方法

 

Share Videosではある作業を行う事で、

他の動画サイトを収集した動画URLでも、Share Videosの動画に自動で変更してくれる方法があります。

 

この機能のメリットは、Share Videosよりも安価なクリック報酬サイトで収集した動画も

Share Videosに変更されることにより、クリック単価が高くなるという事です。

 

さらに、全ての動画がShare Videosに変更されるので、収益計算も楽に行えます。

振込先がバラバラだと、慣れるまで仕分けや収益計算が面倒だったりするので

Share Videosのみでも構わないという方はオススメです。

 

では今からその方法を解説します。

 

1. Share Videosにログイン

 

まずはShare Videosにログインします。

マイページにて、「自動置き換えタグ」をコピーします。

 

2. ブログにタグを挿入

 

次に自分のブログにログインし、ダッシュボードからテーマの編集をクリックし、

「header.php」に先ほどコピーしたタグを挿入します。(保存を忘れずに。

 

もし、テーマが「Luxeritas(ルクセリタス)」の場合は、

左メニューから「Luxeritas」→「子テーマの編集」の選択し、

「Headタグ」の中に先ほどコピーしたタグを挿入してもOKです!

 

 

3. 記事を作成

 

Share Videos以外の動画サイトからURLを取得し、自分の記事に挿入します。

今回は「TUBE8」のサイトで埋め込みコードを取得しました。

 

記事の新規作成から、テキストに先ほどの埋め込みコードを挿入し公開します。

 

記事を見てみると、動画の再生ページが「TUBE8」から「Share Videos」に変更されています。

 

以上になります。

記事の中では埋め込みの場合を想定していますが、リンク飛ばしでも問題ありません。

 

Share Videosのみにすると、色々なメリットはありますが、

一番収益率が高いHub Trafficのサイトが使えないので、

個人的にオススメはしていませんが、自動置き換えシステムを使いたいのであればこの方法でやってみてください。

 

まとめ

 

以上がShare Videosの登録と動画の掲載方法になります。

Share VideosはCPCサイトの中でもクリック報酬率も2位で、

動画数も多く、ぜひ活用しておきたいサイトになります。

 

まだShare Videosを使っていないという方は、この記事を参考にぜひ今日から導入してほしいと思います。

 

●ぶっちゃけShare Videosはどれぐらい稼げるの?

→PV数30000程度、CPCサイトをShare Videos以外も使用している場合

150~200円/日 5~6千円/月が平均

 

●CPCサイトはHub Trafficだけにしたらいけない?

→エロタレストの運営方針やエラーなどが生じた場合に

動画の収集先を1つだけにするのは危険。

リスク分散のために、最低でも2つ以上のCPCサイトを使用する。

 

●Share Videosの登録にはメールアドレスが必要

→エログ用にGmailアドレスを作成しておく。

1エログに1メールアドレス

 

●動画の掲載方法

①リンク飛ばし式

動画のリンクを画像などに貼りつけ、

掲載元の再生ページに飛ばす方法

 

②埋め込み式

動画を収集するときに埋め込み用コードを取得し、

サイトに掲載することでサイト内で動画を再生させることができる。

 

福山個人的には「リンク飛ばし式」がオススメ

サイトへの負担が少なく、記事作成用テンプレートもこちらの方がやりやすい

 

●全ての動画をShare Videosに自動で変更する方法

→メリットはクリック報酬が低いサイトでも単価アップができる。

報酬先が一つに統一されるので、収益計算が容易

 

自動置き換え用コードを自分のサイトの「header.php」に挿入することで、

どのサイトでURLを取得しても、自分のサイトでShare Videosの動画再生ページに自動で切り替わる。

 

次はCPCサイトで収集した動画をブログへ掲載する方法

について解説していきますので、楽しみにしておいてください。

⇓  ⇓  ⇓

『動画収集テンプレートシート』特典プレゼント!動画の収集と記事作成の方法をめっちゃ細かく徹底解説

2019.03.14

 

ブログに動画を掲載できるようになれば、後は毎日ひたすら動画をアップするという単純作業だけで、どんどんお金を稼ぐことができます^^

もちろん広告を貼り付けることも必要です。

オススメのASPサイト、広告を貼り付ける適切なタイミング、

一番収益率を上げることが出来るオススメの広告掲載場所などについては今後記事を作成しますので、お楽しみに!

 

福山

以上で今日の内容は終わります。

解説も見てもわからない場合、他に聞きたいことや、質問などがありましたらなんでもお気軽にご相談くださいね。

コチラから福山に相談できます。

 

こちらのLINEからでも個別でのやり取りができますので、ご質問やご相談があれば気楽にご連絡ください。

今なら友達申請していただけると、期間限定プレゼントをもらうことができます。

詳細はコチラ

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

初めての方に読んでほしいオススメ記事