たった3分!独自ドメインの取得方法を初心者でもわかるように徹底解説【解説動画つき】

 

こんにちは、福山です!

 

前回の記事でエログを作成するときのドメインの考え方について解説をしました。

まだ目を通していない場合はこちらの記事を見ておいてください。

↓  ↓  ↓

エログ運営するときのドメイン名はこう考えれば失敗しない!

2018.07.12

 

今回の記事では、実際に独自ドメインをどこの会社で取得すればいいのか?

どのようにドメインを取得するのか?初心者の方でもわかるように簡単に説明していきます。

 

独自ドメインはなぜ必要なの?

 

ドメインとはインターネット上の「住所」のことです。

このサイトでいうと「http://afiri-man.com」赤色の文字の部分ですね。

この部分を自分で決める必要があります。

 

エログと言ってもサイトは自分の資産になります。

ただ、無料ブログを使っていてはあなたに所有権はありませんので資産とはなりませんし、

もしサーバーやドメインを無料で貸してくれている借主があなたのブログを

ある日突然削除してしまう可能性もあり得ます。

 

やっと月5万円売り上げるエログを作ったのに、

予告もなく削除されてはたまったもんじゃありませんよね。

 

そこで、自分オリジナルのサイトを作るために独自ドメインを取得する必要があります。

 

独自ドメインはどの会社で取得すればいいの?

 

独自ドメインといっても、提供している会社はいくつかあります。

有名なのが、

お名前.com
 

ムームードメイン


バリュードメイン


他にも提供している会社はありますが、

エログを作成するならこの3社から選べばいいです。

 

この中でも僕がオススメするのがお名前.comです。

 

登録実績があるのは勿論ですが、格安(最安値は1円)でドメインを取得することができます。

サポートも充実していて、24時間365日無料で対応してくれるのも特徴です。

 

お名前.comで独自ドメインを取得する方法

 

独自ドメインの取得自体はとても簡単です。

ドメイン名が決まっていれば3分~5分程度で終わります。

動画を見ながら取得したい方と画像とテキストを見ながらゆっくりとしたい方のために

動画と図解の両方を用意しているので、お好きな方を見ながら作業を進めてください。

 

独自ドメインをほとんどタダで取得する方法をこちらで解説していますので、

初めて取得される方はこちらの記事を参考にしてタダ同然でドメインを取得しちゃってください。

独自ドメインとレンタルサーバーをほとんどタダで契約する超お得な方法とは?【解説動画付き】

2018.07.24

 

【解説動画はコチラ】

↓  ↓  ↓

 

YouTubeで動画削除されている場合はこちら
https://yahoo.jp/box/KKuBY4
※リンク先の左上「ダウンロード」のボタンを押せば動画を再生できます。

【図解はコチラ】

↓  ↓  ↓

①まずはこちらから公式サイトに移動します。⇒お名前.com

画面が変わったら、空白の部分にお好きなドメイン名を入力します。

決まりましたら、「検索」ボタンを押して次の画面へ。

 

②次の画面でドメインの末尾を決めていきます。

オススメは安定の「.com」「.net」です。

ドメインの末尾が決まりましたら、右の「お申込みへ」のボタンをクリック。

 

③次の画面でお申込内容、ドメインに間違いがないかの確認をしてください。

「.com 1年登録」でOKです。

「Whois情報公開代行」の記載があることを確認します。

下のドメインプロテクションとWhois情報公開代行メール転送オプションのチェックは

必要ありませんので外しておいてOKです。

 

始めてドメインを取得される場合、

右の「初めてご利用の方へ」から任意のメールアドレスとパスワードを入力してID作成をしてください。

 

④初めての方の場合次の画面で個人情報の入力画面で必要な項目を埋めていきましょう。

入力が完了したら「次へ進む」のボタンをクリック。

 

⑤最後にお支払い情報、クレジットカードの情報を入力して、

画面右の「お申込み内容」の確認をして問題なければ「申し込む」のボタンをクリック。

申込み内容に必ず「Whois情報公開代行」が同時に申し込みされていることを確認しておいてください。

 

 

画面中央にこのようなキャンペーンが表示されますが、

サーバーは別会社を使用するので、「申し込まない」のボタンをクリックします。

 

⑥入力内容に不備等が無ければ、お申込み完了の画面に映ります。

 

⑦ドメイン情報に関するメールが届きますので、

本文の中にあるログイン情報やIDはメモ帳に保存して後で困らないようにしておいてくださいね。

 

⑧最後に、次のような「ドメイン情報認証のお願い」というメールが届くと思います。

 

これはドメインの登録者がご本人かどうかの確認になりますので、

必ず、対応期日までにURLのクリックをしておいてください。

もし、この認証ができていなかった場合ドメインを凍結されてしまうので注意しておいてください。

 

 

「メールアドレスの有効性認証フォーム」という画面に切り替わればご本人の認証が完了します。

 

以上が、ドメインの取得方法になります。

難しいことはなく、とても簡単だったと思います。

 

ドメインを取得する際の注意点

 

前回の記事でもお話ししたのですが、ドメインを取得するときの注意点が3つ程あります。

 

①日本語ドメインにしない

⇒これはGoogleなどにあまりいい評価をされず文字化けしてしまうので避けましょう。

 

②更新費用に気を付ける

⇒1年目のドメイン料金は安いわりに2カ月目以降のドメイン料金が

高額になっているドメインが稀にありますので、取得しないように注意しましょう。

更新費用の詳細については前回の記事に記載しています。

エログ運営するときのドメイン名はこう考えれば失敗しない!

2018.07.12

 

③Whois情報公開代行は同時に申し込む

⇒これは前回の記事では説明しなかったので、ここで解説いたします。

「Whois情報」とは、ドメインの登録者情報のことでネット上で公開することが義務付けられています。

具体的には、独自ドメインを登録した人の名前・住所・メールアドレスなどの

個人情報が誰にでも閲覧可能になるということです。

 

「それじゃあ、個人情報だだ漏れじゃん!」

そうなんです。(笑)

このままでは個人情報を漏洩やスパムメールなどの危険があるので、

ドメイン会社では「Whois情報公開代行」という個人情報を会社名義の情報に変えて公開してくれるサービスがあるのです。

 

ドメイン取得の際にこれに申し込まないと、

あなたの個人情報がすべて公開されてしまいます。

 

特に、アダルトアフィリエイトをやっていることがバレたくないなら必須です!

絶対、独自ドメインの取得時には「Whois情報公開代行」の申し込みをしておいてくださいね。

実は、あとで申し込みもできるのですが、その場合お金を取られてしまうんです。

ただ、同時申込みなら無料なので、必ず一緒に申し込んどいてください。

 

まとめ

 

ここまで独自ドメインの取得方法と注意点についてお話ししました。

初めて取得される場合は、少し時間がかかるかもしれませんが、

作業内容はとても簡単ですぐに終わる内容ですので、サクッと終わらせてしまいましょう!

 

●独自ドメインはなぜ必要なのか?

⇒無料ブログではあなたに所有権がありませんので、

いつ何時サイトが削除されるかわからない危険性があります。

なのd、独自ドメインを取得して、あなた専用のブログを作りましょう。

 

●独自ドメインのオススメは「.com」か「.net」

 

●独自ドメインを取得する際の注意点

①日本語ドメインにしない

②更新費用に気を付ける

③Whois情報代行公開の申込みは必須

 

ドメインに関してはあまりこだわり過ぎないで

サクッと取得して次のエログ作成手順に沿って作業しましょう。

 

ドメインを取得したら、次はレンタルサーバーの契約ですね。

早く稼ぐためにも、作業を先延ばしにせず今日中にやってしまいましょう!

こちらの記事でアダルトアフィリエイトにオススメのサーバーを紹介しています。

↓  ↓  ↓

アダルトアフィリエイトするならこのレンタルサーバーがオススメ!

2018.07.14

 

福山

以上で今日の内容は終わります。

解説も見てもわからない場合、他に聞きたいことや、質問などがありましたらなんでもお気軽にご相談くださいね。

コチラから福山に相談できます。

 

こちらのLINEからでも個別でのやり取りができますので、ご質問やご相談があれば気楽にご連絡ください。

今なら友達申請していただけると、期間限定で12大特典を受け取ることができます。

詳細はコチラ

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

初めての方に読んでほしいオススメ記事