HUB Trafficに登録ができない。設定がうまくいかない。これで解決した!原因と対処方法を徹底解説!

 

こんにちは!福山です!

 

以前に、動画再生で稼ぐCPCサイトのHUB Trafficの登録、設定方法について解説をしました。

【解説動画付き】HUB Trafficに自分のサイトを登録する設定方法を徹底解説!

2018.08.25

5分で完了!HUB Trafficの登録方法を図解で徹底解説!【解説動画付き】

2018.08.25

 

ただ最近、その記事を見て作業をしてくれた方達から、

よくこんなお問い合わせを頂くのですが、

 

「福山さんのブログを見てHUB Trafficの登録作業をしたのですが登録できません(´;ω;`)」

「サイトのドメインがどうしても検証済みになりません(´;ω;`)」

「ドメインは検証済みになっているんですが、報酬が反映されません(´;ω;`)」

 

あー、めっちゃ分かります。(笑)

実は僕もそれらの問題にぶち当たった1人です(´;ω;`)

 

勿論、HUB Trafficの運営に直接問い合わせもしましたが、

英語でのやり取りになるし、よくわからないしで挫折しそうになりました。。

ググってもそのような解決方法も記載されていませんでした。

 

しかし、僕は諦めずに色々試してそれらの問題を解決することが出来たのです。

以前の僕と同じように、解説した手順通りに作業したのに、

このような問題に躓いて苦しんでいる方は必ずいらっしゃると思いましたので、

僕が問題を解決した方法をご紹介したいと思います。

 

上記のような内容で作業に躓いてしまっている場合は、

今から解説する方法を参考にしてみてください!

 

HUB Trafficのアカウント作成、登録が出来ない場合

 

まずはHUB Traffic自体に登録が出来ない場合の原因と対処方法です。

考えられる原因

①ユーザーネームとアドレスが同じ、入力項目が間違っている

②ローマ字で入力していない

③メールが届かない

 

僕の経験上、大体上記の3点でエラーになっている場合が多いと思います。

 

①ユーザーネームとアドレスが同じ、入力項目が間違っている

 

これはたまにあるのですが、アカウントの仮登録画面で入力する

「メールアドレス」「ユーザーネーム」が被っている場合です。

例えば 「[email protected]」がメールアドレスで

ユーザーネームも「abc1234」のように被っている場合、エラーになってしまう場合があります。

あとは、パスワードを2回入力しますが、それが間違っている場合もあります。

 

②ローマ字で入力していない

 

次に仮登録後にメールが届き、メール内のリンクをクリックして

本登録の画面で個人情報を入力します。

 

ただし、ここは日本語ではなく、英語表記(ローマ字)で入力する必要があります。

住所などの英語表記はややこしいので、コチラの記事に記載している方法がおススメです。

5分で完了!HUB Trafficの登録方法を図解で徹底解説!【解説動画付き】

2018.08.25

 

③メールが届かない

 

仮登録の情報入力はできたのに、本登録用のメールが届かない。

この場合はフィルターの設定を変えて対応する方法もありますが、

メールアドレスを変更して再度一から作業することをオススメします。

登録するアドレスは「Gmail」がおススメです。

【解説動画付き】3分で完了!フリーメールアドレス(Gmail)の取得方法を徹底解説

2018.07.08

 

自分のサイトのドメインが検証されない場合

 

次は、アカウントは作成できたんだけど、

「サイトが登録できない。」「ドメインが検証されない。」という問題です。

考えられる原因

①ファイルのアップロードする場所が間違っている

②ソースコードを挿入する場所が間違っている

③ドメイン名が間違っている

④サイトにプラグインを使ってパスワード保護をしている

 

僕も自分のサイトが全然検証済みにならなくてめっちゃ苦労しました。

しかし、考えられる原因は多分これらでしょう。

 

①ファイルのアップロードする場所が間違っている

 

Hub TrafficでHTMLファイルをダウンロードしてサーバーのファイルマネージャーにアップロードしますが、そのアップロードする先が間違えている場合があります。

単純に間違えている場合は、こちらの記事を参考に再度アップロードし直してください。

 

本来は「public_html」の中にある、サイトのドメイン名のファイルにアップロードしますが、

サイトのドメイン名ファイルが現れないor2つ以上現れる場合があります。

 

それの原因が、WordPressをインストールするときに独自ドメインではなく、

サーバーのドメインを設定してしまった場合です。

 

例えば、mixhostのドメインを使用した場合、「http://〇〇〇〇.mixh.jp」という形になります。

そうなるとサーバーの「アドオンドメイン」にお名前.comなどで取得したドメインを設定しても

「mixh.jp」のファイルと独自ドメインのファイルと2つ表示されてしまい、

どちらか一方にしかファイルが入っていない場合があります。

その場合は2つのファイルにそれぞれHTMLファイルをアップロードすれば解決できます。

 

②ソースコードを挿入する場所が間違っている

 

Hub Trafficで取得したソースコードを挿入する場所は

「テーマヘッダー(header.php)」のファイル内の<head></head>タグの間です。

あるいは子テーマなどの編集でHeadタグなど個別に挿入するだけのファイルがあればそこに入れなければなりません。

 

ただ、少し間違えやすいのが、「head.php」ファイルに入れてしまう場合です。

似ていますが、こちらのファイルに入れても正しく反映されないので、

再度見直してheader.phpではなくhead.phpに入れてしまっていないか確認しましょう!

その場合はheader.phpに同じソースコードを挿入し直して検証してみてください。

 

 

③ドメイン名が間違っている

 

ファイルのアップロード、ソースコードの挿入後

サイトのドメインを入力しますが、空白が入っていたり、

ドメイン名が間違っている場合があります。

 

あと、先ほども説明しましたが、サーバーのドメインでWordPressをインストールした場合、

WordPressのログインURLは「http://〇〇〇〇.mixh.jp」なので

〇〇〇〇.mixh.jpがドメインになると思いがちですが、あくまでこれはURLなので

アドオンドメインで設定した「〇〇〇〇.com」や「〇〇〇〇.jp」などの

独自ドメインを入力しなければいけませんので注意しましょう。

 

④サイトにプラグインを使ってパスワード保護をしている

 

これが僕が一番頭を悩まされた問題です。(笑)

このブログで解説した方法でHub Trafficにドメインを登録しても

一向に検証済みになりませんでした。

 

ページを再読み込みしたり、ファイルを消してアップロードし直したり

再起動したりと色々試しましたが全くダメでした。

 

そこで、あることに気付きました。

そのサイトに「Password Protected」というプラグインでパスをかけていたことに。

早速プラグインを停止して、再度検証の確認をしたところ即効検証されました。(笑)

 

要は設定したいドメインのサイトに普通にログインが出来るようにしておかなければ、ドメインが検証されないということです。

これはプラグインだけではなく、別の原因でもあり得ることなので、

同じようなことになっていないかチェックしてみてください。

 

ドメインは検証済みになっているのに、報酬が発生していない

 

これも僕を悩ませた問題です。

この原因はただ一つです。

設定したドメインが間違っているという事です。(笑)

 

ただ、別のサイトのURLのドメインとかってわけではなく、

ここまで何度も解説した、サーバーのドメインでWordPressをインストールしたことが大きな理由でした。

 

サイトのURLは「http://〇〇〇〇.mixh.jp」なので、

僕はてっきり〇〇〇〇.mixh.jpがドメインだと思い、

Hub Trafficのドメインに入力して、サーバーのファイルも

〇〇〇〇.mixh.jpのドメイン名が表記されたファイルにアップロードしていました。

 

勿論検証はされたのですが、

サイトを運営してどんどん動画が再生されているにも関わらず、

全く報酬画面の数字が動きません(´;ω;`)

 

「あれ?なにかおかしい。でも検証済みになっているのに、なんで?」

 

ってことで、数日間うなっていました。

しかし、そのサイトのドメインは「〇〇〇〇.com」だったんです。

URLがhttp://〇〇〇〇.mixh.jpだったので、完全に勘違いしていました。

再度Hub Trafficのドメインに〇〇〇〇.comと入力し、

サーバー内のファイルも〇〇〇〇.comの所にアップロードして検証済みにしてみたところ・・

 

即座に数字が反映。

ホッとしました。(笑)

 

まぁほとんどない事例だとは思いますが、

もしサーバーのドメインでWordPressをインストールしてしまった方がいれば、本当に気を付けてください。(笑)

 

まとめ

 

僕の場合少し特殊なパターンでエラーになっていましたが、

少しでも参考になって頂ければ幸いです。

 

この記事を見ても解決しない場合は、こちらの記事を参考にしてみてください。

【2019年最新版】「HUB Trafficでドメインが認証されない、登録できない」原因と、解決策を改めて徹底解説してみました。

2019.02.08

 

もしこの記事を見て作業しても全く問題が解決できないという方は

お気軽に僕の方までお問い合わせください^^

 

●HUB Trafficのアカウント作成、登録が出来ない場合

①ユーザーネームとアドレスが同じ、入力項目が間違っている

②ローマ字で入力していない

③メールが届かない

 

●自分のサイトのドメインが検証されない場合

①ファイルのアップロードする場所が間違っている

②ソースコードを挿入する場所が間違っている

③ドメイン名が間違っている

④サイトにプラグインを使ってパスワード保護をしている

 

●ドメインは検証済みになっているのに、報酬が発生していない

①設定したドメインが間違っている

 

福山

以上で今日の内容は終わります。

解説も見てもわからない場合、他に聞きたいことや、質問などがありましたらなんでもお気軽にご相談くださいね。

コチラから福山に相談できます。

 

こちらのLINEからでも個別でのやり取りができますので、ご質問やご相談があれば気楽にご連絡ください。

今なら友達申請していただけると、期間限定プレゼントをもらうことができます。

詳細はコチラ

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

初めての方に読んでほしいオススメ記事