Googleアナリティクスの解析データをWordPressのダッシュボードに表示する方法

 

こんにちは!福山です。

 

今回の記事では、

Googleアナリティクスの解析データを、公式サイトにログインせずに

WordPressのダッシュボード内で簡単に見れる方法をご紹介します。

 

外注化した際にもアナリティクスのログインデータを渡さなくても、

外注さんもWordPress内でサイトのPV数を見ることができるので、

記事更新をする上でモチベーションの維持にも使えてかなり便利です。

 

前回の記事でエログを運営する上でアクセス解析は必須という事をお伝えしました。

さらに、無料でアクセス解析ができるツールの中で最強なのが、

Googleアナリティクス」です。

Google Analytics(グーグルアナリティクス)の登録と設定方法を図解と動画で徹底解説!

2018.08.09

 

PV数、セッション数、直帰率などあらゆるデータをもとに

サイトを改善していくのが売り上げを最大化させる一番の近道です。

 

ただ、毎回公式サイトにログインするのは意外と面倒なんですよね。(笑)

 

そこで、WordPressのプラグインを使って、

WordPressにログインすれば、ダッシュボード上でアナリティクスの解析データが簡単に見れるようになる方法を解説します。

「Google Analytics Dashboard for WP」をインストール

プラグインをインストールして設定をすればこのように、

WordPressのダッシュボードにGoogleアナリティクスのデータが表示されます。

「期間」「日付」も指定できますので、

WordPress内で手軽にデータを見て分析が可能になります。

 

では、早速インストール方法を解説していきます。

 

【解説動画はこちら】

⇓  ⇓  ⇓

YouTubeで動画削除されている場合はこちら
https://yahoo.jp/box/XkvRfd
※リンク先の左上「ダウンロード」のボタンを押せば動画を再生できます。

【図解はこちら】

⇓  ⇓  ⇓

①まずWordPressにログインし、左メニューから

「プラグイン」⇒「新規追加」をクリック

 

②右側の検索窓に「Google Analytics Dashboard for WP」と入力

プラグインが出たら、「今すぐインストール」をクリック

こちらのサイト「Google Analytics Dashboard for WP」からプラグインのファイルをダウンロードしてアップロードしてもOKです。

 

 

インストール出来たら、「有効化」をクリック

 

③WordPressの左メニューに「アナリティクス」の項目が追加されますので、

「アナリティクス」⇒「一般設定」をクリック

ページが切り替わったら「プラグインを認証」をクリックします

 

「アクセスコードを取得」をクリック

 

⑤Googleアカウントの一覧が表示されますので、

「Googleアナリティクス」に登録して、

トラッキングコードを取得したGoogleアカウントを選択します。

次のページで「許可」をクリックし、ログインします。

 

 

⑥表示されたコードをコピーします。

⑦WordPressの画面に戻り、アクセスコードの入力窓に

先ほどコピーしたコードを貼り付け。

 

「プラグインの認可が成功しました。」と表示されれば、設定は完了です。

WordPressダッシュボードでのGoogleアナリティクスの見方を解説

 

インストールと設定が問題なければ、

ダッシュボード内に、アナリティクスのデータが表示されます。

 

邪魔なメニューを削除、非表示にして、配置を移動させておけば見やすくなります。

Googleアナリティクスダッシュボードでは、「指標」「期間」も変更することができますので、お好きな設定にしてグラフを表示させてください。

 

初めはデータがないので、「0」と表示されていますが、

サイトが育ってくればこのようにグラフや数字が表示されるようになります。

「Google Analytics Dashboard for WP」の設定が上手くいかない時

 

稀にですが、コードを取得しようとしてもうまく表示されない時があります。

そのような時にオススメのプラグインが「Google Analytics for WordPress by MonsterInsights」です。

「Google Analytics Dashboard for WP」には劣りますが、

WordPress内でアナリティクスのデータを見ることが出来ます。

英語表示ですが、マウスの右クリックで「日本語に翻訳」をすれば見やすくなります。

有料版にすればあらゆる機能を追加してさらに分析することができますが、

特に必要ないので無料版で十分です。

 

Google Analytics by MonsterInsightsのインストールと設定方法

 

①WordPressのメニューから「プラグイン」⇒「新規追加」

・検索窓に「Google Analytics by MonsterInsights」と入力してインストールする

・公式サイト「Google Analytics by MonsterInsights」からファイルをダウンロードしてアップロードする。

 

②プラグインを「有効化」したら、

左メニューに「インサイト」という項目が追加されているので

「インサイト」⇒「設定」をクリックします。

「Googleアカウントで認証」をクリック。

 

③Googleアナリティクスに登録したGoogleアカウントを選択し、「許可」をクリックします。

 

④次の画面で「完全な認証」をクリックし、

認証に成功すると画面中央に「認証の完成」が表示されます。

 

⑤WordPressの画面に戻り設定画面を見てみると、

アナリティクスプロフィールの欄に、トラッキングIDが表示されます。

 

⑥インサイトのメニューに「レポート」の項目が追加されますので、

クリックすると、アナリティクスのデータが表示されます。

英語表記の場合は、マウスの右クリックを押して日本語に翻訳をしてください。

まとめ

 

GoogleアナリティクスのデータをWordPress内で見る方法は以上になります。

プラグインは沢山入れるとWordPressが重くなり、表示速度が遅くなってしまいますが、

アナリティクスのデータがWordPress内で見れるのはかなり楽なのと、

外注化する際にもかなり便利なので、余裕があるのであればぜひ導入することをオススメします。

 

・WordPress内でアナリティクスのデータを見るなら「Google Analytics Dashboard for WP」をインストールする

⇒手軽にアナリティクスのデータが見れる。

外注化してもログイン情報を渡さずWordPress内でアナリティクスのデータが見れるので、記事更新のモチベーションにも繋がる。

 

・Google Analytics Dashboard for WPの設定がうまく行かない時の対処方法

⇒「Google Analytics by MonsterInsights」をインストール

 

福山

以上で今日の内容は終わります。

解説も見てもわからない場合、他に聞きたいことや、質問などがありましたらなんでもお気軽にご相談くださいね。

コチラから福山に相談できます。

 

こちらのLINEからでも個別でのやり取りができますので、ご質問やご相談があれば気楽にご連絡ください。

今なら友達申請していただけると、期間限定プレゼントをもらうことができます。

詳細はコチラ

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

初めての方に読んでほしいオススメ記事