アダルトアフィリエイト・エログはもはやオワコン?コロナショック・著作権法改正の影響とエログ、アダルトアフィリの将来性について

福山
こんにちは!福山です!

 

冒頭からタイトルを見て、かなり衝撃を受けた方もいるかもしれません。

はい、僕的には、「もうアダルトアフィリエイト・エログは終わったな。」という感じです。

 

その理由と根拠について解説をしたいと思います。

 

また

 

・コロナショックでどのような影響が出ているのか?

・コロナの影響で僕のサイトはどういった反響があったのか?

・著作権法の改正によってアダルトアフィリエイト・エログはどんな影響を受けるのか?

・現在エログを運営している人はどうすればいいのか?

 

などなど、僕の個人的な見解なども含めて、かなり重要なお話させて頂きたいと思います。

 

コロナショックでアダルト業界、エログはどのような影響を受けているのか?

コロナの影響はこれを見ているあなたも色々な場面で影響があったのではないでしょうか?

 

アダルト業界やエログにはどのような影響があったのか?

 

少なからず、アクセスが非常に伸びているのは間違いありません。

 

緊急事態宣言によって、自粛生活を余儀なくされました。

結果的にほとんどの人が家に引きこもっているので、デジタルコンテンツへのアクセスが非常に伸びています。

 

amazonプライムやHuluなどのビデオオンデマンドの登録・視聴は勿論、アダルト動画サイトへのアクセス、視聴も非常に増えているということです。

 

これは僕達エログを運営している人にとっては非常に追い風になる情報ですね。

ネットビジネスに取り組んでいる人にとっては、コロナの影響を受けて逆に数字を伸ばしている人も多くいます。

 

それは僕のサイトでも言えます。

 

今見てくれているこのブログへのアクセス、問い合わせも非常に増えました。

 

その時に僕は「今まで全く将来に危機感を感じなかった人達も、ようやく現状維持のリスクに気づいたんだな」と感じました。

 

コロナショックを受けて、何かしら別の収入を得るためにネットサーフィンをする人はかなり多かったのではないでしょうか?

 

そんな時に、僕のブログにフラッと訪れて、問い合わせをしてくれる人が非常に増えましたね。

 

実際、コロナショックで混乱する中、その波を利用して大きなお金を稼ぐことができている人もいます。

また、コロナの影響を受けて飲食店が軒並みお店を閉めて、倒産を余儀なくされたケースもありました。

 

そんな中でも「クラウドファンディング」というサービスを使って、支援金を募り、アフターコロナ対策をしている企業もあるのをご存知でしょうか?

 

コロナショックが落ち着いたら、安くでご飯を食べれるような食券を発行し、それを配布するので、支援してください。

 

という名目で、何千万円という資金調達が出来ている企業もいるんです。

 

 

また、YouTubeで「コロナ」「自粛」などのワードを入れて、トレンドの波に乗って一時的にも注目を得る事が出来たり、それをキッカケにアクセスを集めることに成功しているチャンネルもありましたね。

 

コロナショックの影響を受けて、インターネットへのアクセスが爆増したというのは皆さんご存知でしょう。

 

さらに、”現金は菌が繁殖して汚いものでコロナ感染になり得る。”という情報を聞いて、現金に触らないようにスマホの決済アプリを使う人もかなり増え、キャッシュレス化も一気に進みましたね。

 

これは、元々来ると分かっていたIT化の未来に、強制的に移行させられている。という見解を持っている人もいます。

テレワークやオンライン配信など、コロナの影響で、より一層インターネットの需要が増して、一般の生活の中にITが根差してきている印象を受けます。

 

 

今回の「新型コロナウイルスショック」が起こるなんて誰が予測できたでしょうか。

 

しかし、このような全く予測できなかった未来でも、どのような不測の事態があっても対応できるように準備しておいた人はそこまで影響を受けていません。

 

逆に、給付金や補助金などでお小遣いをもらえるだけの人も多くいるでしょう。

 

僕もその一人です。

 

持続化給付金で100万円の給付金を受け取ることができますが、単月で売り上げが50%以下になっている月があっただけで100万円のボーナスを受け取ることが出来ました。

 

まぁ正直、僕の事業はコロナの影響を受けて売り上げが半減するようなことはなかったですし、逆にアクセスも増えているので、正直、コロナに感謝ですね。(笑)

 

コロナの緊急事態宣言の解除、給付金や助成金で喜んでいる場合ではない

5月14日に日本政府は47都道府県の内、「39県」でコロナ対策の緊急事態宣言を解除しました。

これは非常に喜ばしいニュースですね。

 

このニュースを機に、次々と企業やお店が営業を開始すると宣言して、自粛していた従業員もやっと働き始めることができるようになりました。

 

ワクチンの開発も進み、コロナの終息ももうそこまで来ているのかな?という印象を受けます。

 

給付金も受け取ることができ、補助金や助成金もすぐ口座に振り込まれた。と喜んでいる人も多数いらっしゃいます。

 

しかし・・・

 

気付いていない人も沢山いますが、喜んでいる場合ではありません。

 

まず、コロナショックの影響で、経済破綻が起きて世界的に国民を支援するお金が不足する危険がありました。

そこで、何をしたかというと、お金を刷りまくっているんです。

 

つまり、どういうことかというと、お金が大量に刷られたことで、スーパーインフレが起こる可能性が高いということです。

 

インフレとは、お金の価値が下がり、物価が上がることです。

 

紙幣の総量が増えることで、お金自体の価値が下がり、物価が上がるということはどういうことになるか。

 

今の給料、収入が変わっていないとかなりキツくなるということです。

 

物価が上がっているのに、給料はあがらない。

 

そのような未来が来ることが予想できます。

 

詳しくは、こちらの記事を見てみてください。(内容は仮想通貨・暗号資産のことですが)

↓  ↓  ↓

 

この記事を見て頂ければ、インフレが起こるという未来予測から、ゴールドや仮想通貨(暗号資産)に資金が流れてくると解説されています。

 

つまり、このような未来予測から逆算して、今ある資金を投資していれば、みんなが困っているときに、自分は悠々自適に暮らすことができるということです。

 

 

何が言いたいかというと、コロナが落ち着くからといって肩を撫でおろし安心している場合ではない。ということです。

 

・今回のコロナでどれだけの人が自殺に追い込まれ、苦労させられたか。

・現状に甘え、全く将来に危機感を感じていない人、現状維持がどれだけリスクなのか。

・どれだけ準備や不測の事態に対応できるスキルや環境を手に入れているか。

 

などなど、色々な事を改めて考えさせられました。

 

このブログを見て、行動に移そうとしているだけでも、僕は素晴らしいと思います。

 

もっと早くに行動しておけばよかった。」と後悔した人も沢山いると思います。

 

アダルトアフィリエイト・エログがオワコンになる理由と根拠

ここまで、コロナでネットビジネス業界は追い風だということをお伝えしました。

 

エログも例外ではないのは確かです。

 

しかし・・・

 

アダルトアフィリエイト、エログはオワコンです

 

 

では、僕がなぜ「アダルトアフィリエイト・エログが終わった。」ということをここで述べているのか?

 

というお話をさせて頂きます。

 

一番の理由はやはり『著作権法の改正』です。

 

既にご存知の方もいるかもしれませんが、全著作権物を対象に、インターネット上に無断で公開されたと知りながらダウンロードする行為を違法とする著作権改正案を閣議決定しました。

 

詳しい情報は、以下のそれぞれの記事をご覧になってください。

↓   ↓   ↓

 

こちらの記事を見て頂ければ、その深刻さを理解して頂けると思います。

 

YouTubeに無断でアニメやテレビ番組をアップロードしたり、そのサイトにリンクを飛ばすいわゆる「リーチサイト」も対象となっています。

 

つまり、僕達が運営しているエログも、Pornhubやシェアビデオなど無断でエロ動画をアップロードされているサイトにリンクを飛ばすのも「リーチサイト」という括りに入りますので、対象になります。

 

『海賊版サイトに誘導する「リーチサイト」の運営も違法化』

 

この規定は今年2020年の10月1日をもって施行が開始されます。

 

 

政府が今までは、見て見ぬふりをしていたものや、グレーゾーンを保っていた部分をゴッソリ刈り取るような法改正が決定してしまいました。

 

非常に残念なニュースです。。

 

しかし、これは来ることが決まっていたことだと思います。

 

実際、違法だと言われている行為の抜け道を探して何とか事業を行っている人も多くいますが、結局はかなりグレーなことも多いです。

 

 

ただ、こちらの文章の一部を見て頂きたいと思います。

 

 

『著作権者の利益を不当に害しない特別な事情がある場合は対象から除外』

 

こちらの内容を読めば違法アップロードをしているサイトに飛ばす、リーチサイト、つまりエログは規制の対象になるか?というと微妙なラインに入ります。

 

その理由として、こちらの記事の引用から「著作権者に損害がない場合などは除外」という記載があります。

 

つまり、僕達エログ運営者は無料動画のリンクを紹介することで、結果的に有料の動画を購入してもらうこともありますよね?

 

その結果、DMM(FANZA)などAVメーカーの売り上げの貢献をしているのは間違いありません。

 

リーチサイトをすべて摘発した場合、作品メーカーの売り上げは激減する可能性があります。

 

また、エロタレストもその理由でメーカーに優遇されていますし、存続できているのも確かですからね。

 

本来、”アダルトアフィリエイト”の本質は、AVメーカーで作品を購入し、実際に視聴してそのレビューを入れて良かった、悪かったというのを元に自分の媒体で紹介する。

 

あるいは、大人のおもちゃ、アダルトグッズを実際に使ったり、VRゴーグルなどで実際に使ってよかったものを紹介する。

 

その結果、「そのレビューが参考になった、見てみたい」と思って頂ければ作品を購入されて、紹介した人(アフィリエイター)に報酬が入る。

 

というのが、アダルトアフィリエイトの本来のビジネスモデルだと思います。

 

なので、そのように真っ当にアフィリエイトをしている人は、今回の規制の対象にはならないので、逆にものすごく追い風になるという見かたもできます。

 

 

ですが、そうはいっても「アダルト業界は本当にグレーだな。」と改めて感じます。

 

最近少し遅れていますが、「全裸監督」を見ました。

 

この映画では、アダルト業界がどのように作られてきたのか?というものがリアルに描かれていて、アダルト業界の裏側やその背景などが少し分かります。

 

それを見て僕は「アダルト業界ってかなりシビアなんだなー。」って印象を受けました。

 

あれを見ると、あまりアダルト業界に手を出したくない。というのが本音です。(笑)

 

それらも含めて、「エログの未来はそこまで明るくないのかな。」というのが僕の見解です。

 

ただ、アダルト業界が滅びることがないのも事実。

3大欲求である、男の性欲が途絶えることがありませんし、エロの需要が無くなることもありません。

 

なので、今から「エログ」をやろうとしている方はリーチサイトの括りに入るのでやらないべきだと思います。

 

やるなら正当なやり方でアフィリエイトをするか、エロタレを活用したエログならさっさと作って早めに売るか、見切りをつけるべきですね。

 

ただ、売るにしても、10月の時点で運営するのがかなり不安になるものを売るのもどうかと思いますしね~。。

 

 

以前の記事にも書きましたが、SEOアダルトアフィリエイトの方法や、SEOエログの運営方法を共有する。という話をしていました。

 

しかし・・・

 

SEOのアダルトサイトも作り方、ジャンル、構成などによっては、今回の著作権法改正の摘発の対象にされるでしょう。

 

ただ、DMMやメーカーにしっかり貢献できてれば、著作権者に損害が出ているというより、むしろ貢献しているので、除外対象にされる可能性が非常に高いです。

 

・著作権者以外の人がネット上に無断アップロードをしない。

・無断アップロードをされている動画を紹介しない。

・無断アップロードと知りながらダウンロードしない。

 

こういった事を念頭において、著作権法で裁かれないように運営できるのであれば問題ないと思います。

 

どっちにしても、完璧に安全で、今後も一生そのサイトで食べていけるということはあり得ないでしょう。

 

SEOサイトを作っている途中で摘発対象にされたら、今までの努力が水の泡ですからね。。(笑)

 

まぁやるなら早めに作って、メーカーにアピールして早めに売り上げに貢献するのがいいでしょう。

 

摘発の対象にされる可能性を考えると、そこに時間を使うべきではないし、そんな状態で、SEOアダルトアフィリエイトの方法をこのブログで公開したとしても、見てくれている読者の方を犯罪者にしてしまう可能性もあると考えて、今回は断念することにしました。

 

 

楽しみにしていると言ってくれていた方、非常に残念なご報告になり申し訳ありません。

 

僕は、エログをキッカケにネットビジネスで稼ぐことができるようになりました。

僕の経験や知識を共有することで、「少しでも僕と同じような人が救われたら。」と思いブログを作ってきました。

 

しかし、国を相手にするとなると話は別です。

 

どれだけ稼げる手法やノウハウであっても、それが詐欺や違法なものであれば、オススメすることはできません。

 

月100万円稼げるようになっても、捕まったら元も子もないですからね。

 

なので、今後アダルトアフィリエイト・エログに取り組むかどうかは当人のご判断でお願いします。

 

正直、”メーカーから承認を受けている”、”許可を受けている”などの繋がりがあるのであれば、逆に一人勝ちができることも可能かもしれません。

 

法改正の抜け道を見つけて、上手く立ち回ることができれば法律に裁かれることは無いと思います。

 

ですが、僕はリスクは取らない主義なので、僕のブログでは、一旦今年20年の10月の法改正の施行後にどのような影響や反響があるのか?という事を観察次第、今後どうしようかを判断したいと思います。

 

収入の柱を絶対に増やした方がいい

エログやアダルトアフィリエイトのネガティブな情報もお伝えしましたが、ここまでの内容を総合して僕が一貫して何が言いたいかというと、「収入の柱を増やせ」ってことです。

 

僕は今まで、このブログの中で散々言ってきました。

 

僕自身が倒産という最悪の経験をしたことで、気づかされたことです。

 

いかに収入の柱を増やして、将来の不安を少なくすることが重要か。

 

これは田んぼの例を出して、分かりやすく例えた動画があるので、こちらを見て頂ければと思います。

 

 

LINE@に登録してくれた時の特典の一つですね。

かなり重要な事を言っているので、再度視聴して頂きたいと思います。

 

しかし、上記で述べたように収入の柱を増やすためにエログに取り組んだとしても、アダルト業界はどうなるのかわかりません。

 

どうなるか予測できない分野に取りくむのは非常に危険だと思います。

 

エログ実践者はアフターコロナ対策をどうすればいいのか?

僕のブログを見て、エログを始めたという人も結構いらっしゃると思います。

また、別のキッカケでエログを始めて、僕のブログの記事を見てくれている人もいると思います。

 

・今でもエログを実践して、アダルトアフィリエイトに取り組んでいる人達は今後どうすればいいのか?

・ネットでお金を稼ぎたいけど、エログをやらないなら何をすればいいのか?

 

などなど、

 

僕が現在運営しているAPIというネットビジネスのすべてを指導しているオンラインスクールがあるのですが、そこに参加されている太田さんという方にご意見と見解をお聞きしました。

 

太田さんは、元々エログに取り組もうと僕のブログに訪れて、そのままネットビジネススクールに参加してくれました。

そこで、僕が教えた、「WEBライティング」の手法を実践し、既にネットビジネスだけで生計を立てることが出来ています。

 

・コロナショックを受けて、WEBライター達はどのような影響を受けたのか?

・アフターコロナ対策としてどのような取り組みをするべきか?

・太田さんの今の状態はどうなっているのか?

 

など

 

対談動画を撮影しました。

非常に面白いお話を聞くことができたと思いますので、ぜひ見てください。

↓  ↓  ↓

 

いかがだったでしょうか?

 

コロナの影響で大ダメージを受けた人もいれば、ほとんどダメージを受けていない人もいます。

なんだったら、逆に忙しくなったという人もいるんですね。

 

インターネットの業界は非常に追い風だということをご理解頂けたかと思います。

 

また、エログ以外でも、WEBライティング含め、副収入を得るというために行動することも非常に大事だという事もお伝えできたかなと思います。

 

まとめ

 

ここまでお付き合い頂きありがとうございます。

最後にお願いがあります。

 

この記事、太田さんとの対談動画を見て、あなたが感じた事、思ったこと、アフターコロナ対策についてなどの想いを僕達にぶつけてもらえないでしょうか?

アンケートにご回答頂けた方には、ささやかながらプレゼントをご用意しております。

 

アンケート内容はこちら

 

・アフターコロナ対策で考えていることはありますか?

・コロナの影響を受けてどうような状態ですか? またコロナの影響を受けてどう感じましたか?

・この記事の内容、動画を見て思ったこと、感じた事を何でもいいので送ってください

 

以上の3つのアンケートに答えて頂ければ、プレゼントとしてこちらを差し上げます。

 

 

アンケートの回答数が多ければ、太田さんと今後のアフターコロナ対策に向けた取り組みをより深堀りしてお伝えさせて頂きますので、ぜひご協力お願いしますm(__)m

 

 

福山

以上で今日の内容は終わります。

解説も見てもわからない場合、他に聞きたいことや、質問などがありましたらなんでもお気軽にご相談くださいね。

コチラから福山に相談できます。

 

こちらのLINEからでも個別でのやり取りができますので、ご質問やご相談があれば気楽にご連絡ください。

今なら友達申請していただけると、期間限定で12大特典を受け取ることができます。

詳細はコチラ

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

初めての方に読んでほしいオススメ記事