アダルトアフィリエイトで必須のWordPressプラグイン10選をお教えします!

 

こんにちは!福山です。

 

WordPressでエログを作成してテンプレートを設定したら、

 

次は、さらに使い勝手を良くするためにプラグインをインストールしていきましょう。

 

まだテンプレートをダウンロード、設定していない方はこちら

【5分で完了!】Luxeritas(ルクセリタス)のダウンロードと設定方法を徹底解説!

2018.07.31

アダルトアフィリエイトでも使用可能なWordPressテンプレートまとめ!オススメTOP3もご紹介!!

2018.07.27

 

エログでは記事を作成する作業の中で、プラグインを導入するだけで、

○○の作業を飛ばせたり、○○の作業の一瞬で入力できるなど、

様々な機能を追加することができるんです!

 

さらに、サイトの更新をGoogleに知らせることができたり

SEOやソーシャルメディアなどの集客面での効率化を図ることが出来たり、

画像の容量を自動で圧縮してくれたりと、便利なプラグインが沢山あります。

 

ただ、プラグインって海外のものを含めると、

ホントに数百、数千、と無数にあるので、

何が必要で、どのプラグインを入れるべきなのか全くわからないと思います。

 

それに、機能を増やしたいからって20個も30個もプラグインを入れている人がいますが、

絶対にやめてください。

 

プラグインは確かに機能を拡張することができて凄く便利ですが、

いくつも入れてしまうと、WordPressに負荷がかかり、速度がかなり遅くなってしまいます。

 

エログで稼ぐには、「表示速度をいかに早くするか。」

というところが重要なので、プラグインは最低限の数にしておくことをオススメします。

ブログには最高でも15個程度にしておくのが無難です。

 

では、実際に福山がエログを運営していて、個人的に「必須だな。」と思った

オススメのプラグインをご紹介しながら、一緒にプラグインの設定を行っていきましょう。

 

WordPressでプラグインをインストールする方法

 

まずはWordPressにプラグインをインストールする方法を解説いたします。

 

【動画解説はコチラ】

⇓  ⇓  ⇓

 

【図解はコチラ】

⇓  ⇓  ⇓

①WordPressのダッシュボード画面から

「プラグイン」⇒「新規追加」をクリック

 

②検索したいプラグインのキーワードを入力したら、

左上に出てきますので、目的のプラグインが表示されれば

「今すぐインストール」をクリック。

 

インストールされれば、「有効化」をクリックします。

 

 

③プラグインがインストールされていれば、画像のように表示されます。

 

※外部でプラグインのファイルをダウンロードして、

「ファイルをアップロード」することでインストールすることも可能です。

 

エログで絶対入れるべき必須のプラグイン10選!

 

では、あなたが今後エログを始めるときに、

絶対に入れておくべきオススメのプラグインをご紹介していきます!

 

Contact Form 7

これは問い合わせフォームを作成することが出来るプラグインで、

WordPressで問い合わせフォームを作るなら定番のプラグインになります。

エログ運営はアンテナサイト(エロタレスト)とのアクセストレードが基本になりますが、

エロタレストに登録する場合、問い合わせフォームがないと審査で落ちてしまいます。

なので、必ずこのプラグインをインストールして、問い合わせフォームを作成しましょう。

Contact Form 7を使って問い合わせフォームを作成する方法

2018.08.14

 

EWWW Image Optimizer

エログでは、記事のサムネイルなどに画像を沢山使用します。

ただ、画像ファイルが大きかったり、画像の枚数が増えてくると

サーバーのディスク容量が圧迫されて、サイトの表示速度が低下してしまいます。

しかし、このプラグインを入れておくと、アップロードした画像を自動で圧縮してファイルの容量を少なくしてくれます。

さらに、プラグインを入れるまえの画像も圧縮していないものだけを検出してファイルサイズを一括で圧縮してくれますので、エログを運営するなら必須です。

 

WebSub/PubSubHubbub

このプラグインは、自分が作成した記事のURLの存在を検索エンジンに通知して、いち早くインデックスしてもらうためのものです。

利用するメリットはGoogleなどの検索エンジンに、さっき作成したばかりの記事をすぐにインデックスしてもらうことで、

記事更新を瞬時にGoogleに知らせてくれるSEO対策に非常に便利なプラグインです。

 

Google XML Sitemaps

このプラグインはGoogleがこのページはどのように表示されるか?

というインデックスを作成することが出来るもので、

サイトを正しく認識してもらうのにサイトマップは必須です。

これを入れるとクローラがサイトの構造を判断し、より効率的に検索できるようになります。

新しく作成した記事も、投稿するたびにGoogleの検索エンジンに通知してくれます。

ただ、運営初期の段階ではまだまだアクセスが集まらず、検索エンジンへの通知も遅いです。

そこで、作成した記事を検索エンジンにすぐに反映させる方法がありますので、こちらを参考にしてください。

⇓  ⇓  ⇓

作成した記事を最速で検索エンジンに反映!Google Search Consoleの使い方と見方を徹底解説します!

2018.08.11

 

BackWPup

このプラグインを入れておけば、自動でバックアップを行ってくれます。

エログは画像をかなりアップロードして1000記事とかいったりするので、

それが、何かの不具合でデータが吹っ飛んだら、頭真っ白ですよね。(笑)

なので必ずこのプラグインを入れて定期的にバックアップを取っておくことをオススメします。

 

Shortcodes Ultimate

記事を装飾できるショートコードを手軽に挿入できるプラグインです。

例えば、 こんなボタンを簡単に作れたり、

 

こんなボックスを
挿入できます

とても簡単にサイトをオシャレにカスタマイズすることができるので、オススメのプラグインです。

 

TinyMCE テンプレート

アダルトアフィリエイトの中でもエログは記事を毎日アップする必要があるので、毎回同じような内容の記事を作るのは面倒です。

しかし、このプラグインを使えば、あらかじめ自分オリジナルのテンプレートを作っておくことができます。

テンプレートを作っておけば、毎度毎度新たにタグや文字を入力しなくてもURLや画像を挿入するだけで記事が出来る状態を実現することができるので、

記事作成の時間を大幅に短縮することが出来ます

エログ運営なら必須のプラグインです。

 

WordPress Ping Optimizer

Pingサーバーという世界中のウェブサイトの更新情報をしているものがあり、記事を更新した際にそのサーバーにPing送信を行うと、

更新情報が素早く認知され結果的にアクセスアップに繋がるという効果があります。

WordPress自体にもPing送信の機能は付いているんですが、

いかんせん更新するたびにPing送信をしてしまうので、サーバーからスパム判定を受けてしまう恐れがあるのです。。

しかし、このプラグインを導入することで、記事の「公開」ボタンを押したときだけ

Ping送信が行わられるようになり、正しい情報を素早くPingサーバーに送ることが出来るようになります。

 

WordPress Popular Posts

ブログのサイドバーに「人気記事」というものを見たことがあると思いますが、このプラグインは、簡単に人気記事をランキング形式に表示できるという優れモノです。

やはり人間は、皆が見ているのも興味があるものにどうしても意識を持っていかれます。

そこで、人気記事を表示させておいて、「みんなが見ているなら面白いんだろーなー。」という流れを作りアクセスアップを図ることができます。

「行列が行列を呼ぶ」心理と同じことが、ブログで出来るのでかなり便利なプラグインです。

 

IP Geo Block

とりあえずこれを入れとけば、WordPressのデータやファイルを守ってくれるプラグイン。(笑)

海外からのアクセスを遮断したり、アクセス制限をしてくれたりとかなり高機能なファイアウォールプラグインです。

エログは海外の動画配信サービスからURLを取得することもありますので、入れておくことをオススメします。

 

LiteSpeed Cache

サーバーをmixhostにしているなら必須のプラグインです。

「LiteSpeed Cach」を入れキャッシュを有効にすることで、サーバーの負荷が低くなり、アクセスが集中する時間でも安定してサイトが表示されるようになります。

また、導入前と比較しても数倍~数十倍速度が向上するため、かならず導入しておきましょう。

エログではユーザーが求めている動画をいかに正確に素早く提供するかが重要です。

他にもキャッシュ機能プラグインはありますが、mixhostとの相性もいいのでこれが一番おススメです。

 

必須じゃないけどあったら便利なオススメのプラグイン

 

絶対に入れるべきプラグインではありませんが、

あれば記事作成や運営が効率的になる非常に便利なプラグインもご紹介します。

 

Auto Post Thumbnail

このプラグインはアイキャッチ画像を自動で設定してくれるものです。

エログでは記事を作成したときに毎回アイキャッチ画像を設定しますが、

毎日20記事程度の更新をしているとその作業だけでもかなり手間に感じてしまいます。

ただ、このプラグインを入れているだけで、記事内に挿入した画像を自動的にアイキャッチ画像に設定してくれるので、作業が一つ減り、毎日の作業であればかなりの時短になるのでオススメです。

 

Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)

エログ運営をしているとGoogleアナリティクスを設定してアクセス解析をします。

アクセスを見るために毎回Googleアナリティクスを開くの結構手間です。。

そこでこのプラグインを入れると、WordPress上でアナリティクスのアクセス情報が見れるようになる優れものです。

Googleアナリティクスの解析データをWordPressのダッシュボードに表示する方法

2018.08.11

 

Search Regex

これは記事内の検索した文字を、一括置換ができるプラグインです。

頻繁に使うことはないですが、この機能はかなり便利で、

何千記事と作っていて、後で記事内の「全部の記事をここのタグだけ変えたい。」ってときにも使えますし、

僕の場合は、DMMアフィリエイトのIDやCPCのアカウント切り替え時のIDを、以前のものから新規で発行されたIDに一斉に置換しました。

 

Smush

これは必須プラグインでも紹介した「EWWW Image Optimizer」の機能と同じで、画像のファイルを圧縮してくれてWordPressの負担を減らしてくれるものです。

ただ、このプラグインの良いところはEWWW Image Optimizerで圧縮した画像をさらに圧縮することが出来るというところです。

画像の容量を最小限にすることができるので、エログなどの画像を大量にアップロードするアダルトアフィリエイトにはかなり重宝します。

ただ、有料版と無料版があり、無料版だと1回に50個分の画像しか圧縮できず、

毎回「圧縮する」というボタンを押す手間はあります。

 

TinyMCE Advanced

WordPressの投稿ページの編集ボタンは少なく、かなり不便です。

しかし、このプラグインを入れると編集ボタンを増やすことができ、編集の幅が凄く広がります。

例えば、文字の色を付けたり、文字サイズを変更したりと様々な機能を追加することができ、記事を見やすくする編集が出来るようになります。

 

WP-Optimize

「WordPressが重い。」ってときに使えるプラグインです。

これはWordPress内の不要なデータやデータベースの最適化を行うことができるもので、容量を空けて動きを軽くしてくれます。

また、設定を行うと○○日に1回、1週間に1回など定期的に自動で不要データの除去とデータベースの最適化を行ってくれるので速度が命のエログ運営ではかなり重宝してくれます。

 

まとめ

 

以上がアダルトアフィリエイト、エログでオススメのプラグインになります。

色んなプラグインがありますが、エログをこれから始める場合は上記のプラグインを入れておけば間違いないでしょう。

 

・プラグインの数は、1ブログに最高でも15個程度に抑える。

あまりに多く入れてしまうとデータ処理に時間がかかり、

wordpressが重くなってしまいます。

 

・エログを運営するなら、オススメ必須のプラグインを必ず入れる。

・Contact Form 7
・EWWW Image Optimizer
・WebSub/PubSubHubbub
・Google XML Sitemaps
・BackWPup
・Shortcodes Ultimate
・TinyMCE テンプレート
・WordPress Ping Optimizer
・WordPress Popular Posts
・IP Geo Block
・LiteSpeed Cache

 

・あればオススメのプラグインからも自分が必要だと思うものがあれば入れる。

・Auto Post Thumbnail
・Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)
・Search Regex
・Smush
・TinyMCE Advanced
・WP-Optimize

今回の記事を見て、プラグインを入れ終わったら、

GoogleアナリティクスGoogle search console(グーグルサーチコンソール)

登録と設定をしておきましょう。

⇓  ⇓  ⇓

【必須ツール!】「Google Search Console」の登録と導入方法を図解と動画で徹底解説!

2018.08.11

Google Analytics(グーグルアナリティクス)の登録と設定方法を図解と動画で徹底解説!

2018.08.09

 

プラグインのインストールも完了したら、

アクセストレードサイトの「エロタレスト」に登録をしましょう。

⇓  ⇓  ⇓

エロタレストの登録方法を徹底解説【2019年版】

2018.08.21

 

福山

以上で今日の内容は終わります。

解説も見てもわからない場合、他に聞きたいことや、質問などがありましたらなんでもお気軽にご相談くださいね。

コチラから福山に相談できます。

 

こちらのLINEからでも個別でのやり取りができますので、ご質問やご相談があれば気楽にご連絡ください。

今なら友達申請していただけると、期間限定プレゼントをもらうことができます。

詳細はコチラ

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

初めての方に読んでほしいオススメ記事